【 今日のセッションvol.1 】

お知らせ

【今日のセッションvol.1 】

 

こんにちはLumo(ルーモ)のごとうです。

 

横浜 大倉山で療育からアスリートを目指すお子様・お受験対策まで運動能力を高める指導しています。

横浜 大倉山校以外にも

神戸 西宮市江上 尼崎市武庫之荘 と

東京 芝浦

にも教室がございます!

 

いつもいつも毎セッション事に、学びときずきがある!!

そして、毎度大なり小なり変化・成長があり笑顔があふれる。

伸びしろしかなく、可能性は無限!!

その変化や成長、私達の考え方・運動の狙い、雰囲気などをブログを通じてお伝えできればと思いレッスンの様子を書いていきます。

 

【本日のセッション】

 

まずはスキンシップから!

体操やマッサージ、ストレッチで

お互いに身体と身体を触れ合うと、グッと親近感と安心感が得られます。

そのうちに、自分から寄ってきたり、もっともっとと身体をなすりつけてきたりとアピールしてきます。

また、あくびしてたり、興奮していたり、身体の緊張、足の筋肉や肩、首、頭が張っていたりと身体の情報も教えてくれます。

今では、マッサージする?しない?でテンションが違います。

マッサージする様になって寝付きが良くなったという子もいました

感覚が過敏なため、日々の生活ですごくストレスがたまっているんだなぁーとすごく感じます。

 

 

次に

身体を認識する運動

 

自分の身体を認識する、知っていく

手指と足指の理解・身体幅・かがんだ時の身体、頭の位置など

歩行している時に色々ぶつかったり、よく転んだり、怪我が多かったりしませんか?

 

この運動は簡単だけど、意外とできないです。

親指どこだ?足の親指?薬指?次、目を閉じて

など

はじめはイライラして投げだしたり、話でそらしたり向き合おうとしません。

できる様になると、少しずつハードルをあげたり、下げたり調整していきます。

最初の変化としては、洋服の着替えがスムーズになってきたり、靴下がうまくはける、つまずかなくなったなどの変化がでてきます。

 

次に

目・眼球の運動・ビジョントレーニング

 

視力とは違い、

目の眼球の運動を行います。

 

えっ?

と思われる方が多いと思います。

視力とは、止まっている物体をどのくらいハッキリ見えるかを数値化したものです。

 

眼球を動かす筋肉『眼筋』を鍛えることで、両目を使って目標物を正確に捉えたり、目からの情報を脳で処理して体を動かす運動機能を向上させます。

この眼球の運動もなかなか上手く使えていない子が多く顔と目を一緒に動かします。

また、目と手の協応動作が上手くできず、体全体で動かしたり、手が遅れてタイミングが悪いと様々です。

ですが、コツコツ1.2ヶ月トレーニングすると徐々に眼球だけが動く様になってきます。

すると、乗り物酔い、忘れ物が減る、字を読む様になる、色々な看板に気づく、物を落とさなくなった

など、徐々に変化がでてきます。

 

休憩中は

会話の中で笑顔で話してくれる事、褒めてほしそーな顔、ちょっと不機嫌になったり、話がめちゃくちゃだったり、話にもならなかったりと何かしらコミニュケーションをとります。

毎度のやり取りが学びになり、親近感、安心感、信頼感が生まれると思います。

この親近感、安心感、信頼感を築いていく事がすごく大事だと考えていますし、築いていくことで向上心がでて自立することへの幹となる所だとも考えています。

結果、原始反射の統合がスムーズに流れていきます。

小さな簡単な運動が出来る様になると、『もう一回もう一回、次は?次は?』と笑顔で求めてきます。

この瞬間が私は大好きですし、よしっ!と思う瞬間です。

できたできないより、チャレンジすること!

そして、チャレンジを継続し続けること!!

あきらめないこと!!

誰でもみんなやればできる!!

まだまだ続きがあり、ご紹介したい事は沢山ありますが、長くなりましたので、また次回ご紹介していきます。

原始反射統合運動を是非体験されて下さい!!

またご気軽にご相談、ご連絡ください。

新しい気づきがあるはずです。

スタッフ一同お待ち致しております。

この記事の筆者

 

 

DSC_0736-scaled.jpg

柔道整復師  後藤 琢也:龍谷大学スポーツサイエンスコース卒業後国家資格である柔道整復師の資格を取得。整形外科、スポーツジム、整骨院勤務後2014HALF TIME治療院開業。全国高校ラグビー大会3位、全国大学選手権出場の経験を活かしアスリートから子供、高齢者まで治療を行う/某オリンピックメダリストパーソナルケアなど担う/柔道整復師/ライフキネティックトレーナー

TOPお知らせ一覧【 今日のセッションvol.1 】