逆立ちができる方法を運動のスペシャリストが教えます!

運動療育がもたらす効果

こんにちは!

尼崎市武庫之荘にある児童発達支援・放課後等デイサービス

運動特化型療育施設Lumo(ルーモ)の伊東です!

Lumoでは未就学のお子様から小学生・中学生・高校生までのお子様に

運動を通じて将来への「光」を見つけるサポートしております。

 

今回は

・逆立ちの効果とは?

・逆立ちが上手になる方法について

お伝えしていきます。

 

昨今、子ども達の運動能力については低下していると言われております。

実際の調査でも、1980年頃の子どもの運動能力測定結果と比較しても明らかに低水準であると示されています。

 

そこで、この記事では

尼崎市武庫之荘にある児童発達支援・放課後等デイサービス

運動特化型療育施設Lumo(ルーモ)の運動指導のスペシャリストが、

運動の効果や成功するための道のりを順番を追いながら解説していきます。

 

【逆立ちができると何がいいの?】

逆立ち、一度は学校の体育の授業で行ったことがある種目だと思います。

このブログでいう「逆立ち」は壁を使って行うものになり、なんの支えも無く止まる高難易度の逆立ちではありません。

壁を使う逆立ちでも、前回りや後ろ回りとは一つ二つレベルが上がる、出来たらかっこいい技ですよね!

 

ただ、少し難しいこともあり習得するにも時間がかかって壁が高い技でもあります。

ここで諦めてしまうことも少なくありません。

体操選手で活躍したいと思っている方達以外には特に必要とは思われていないので余計です。

 

しかし、尼崎市武庫之荘にある児童発達支援・放課後等デイサービス

運動特化型療育施設Lumo(ルーモ)では逆立ちはとても重要視しています!

 

 

なぜか?

 

先程も述べたように子ども達の運動能力の低下が結果として明らかになっている原因に、「カラダの操作能力」が密接に関係しています。

 

自分の体の動きをコントロールしながら身体感覚を研ぎ澄ませ、より巧みな動きの獲得を身につけることが大切になってきます。

 

そして、その動きづくりの基盤となってくるのが「カラダの軸のコントロール」です。

姿勢を真っ直ぐする、バランスが悪くなっていると感じたら元の姿勢に戻す。

この感覚の正確さは、あらゆるスポーツの技術向上にも通じるところがあり、普段の姿勢などにも大変重要な要素となります。

 

この「カラダの操作能力」「カラダの軸のコントロール」を子どもたちが楽しく魅力的に感じながら学んでいける最適な種目が「逆立ち」なのです!

 

【逆立ちが出来るようになるコツ】

まず大切になってくるのが直立姿勢が取れるかどうか。

直立姿勢とは、体幹は直立し膝も伸びている状態。

自分のカラダが真っ直ぐ一本の棒のような姿勢だと感じることができる。

そしてこの直立姿勢がある程度の持続時間を持てるようになると逆立ちは爆発的にに上手になっていきます。

 

もちろん「手で支える」という逆立ちならではのとても大切なこともありますが、

綺麗な姿勢になればなるほど手に掛かる負担は軽減されていきますので、

優先順位としてはカラダが真っ直ぐ一本に棒のようにカラダをコントロールできることが高くなってきます。

 

この「真っ直ぐ一本の棒」のような姿勢は逆立ちを繰り返し行うことで徐々についていくのですが、

ここで一つポイント。

 

手をつく位置を壁から離れたところから始めてみてください!

そして、綺麗な直立姿勢が取れたら少しずつ壁に手を近づけていきます。

手が壁から遠いほど手で支える力は少なくなっていき、逆に直立姿勢が難しくなってきます。

 

ここで直立姿勢が取れるようになると後は簡単です。

壁に近づいていくに連れ、手で支える力は必要になってきますが、直立姿勢は楽になっていきます。

また、綺麗な姿勢がこの時点で取れるようになっているので、手で支える力も必要最低限の力で十分になります。

 

 

【逆立ちを身につける方法】

運動特化型療育施設Lumoでは

接骨院監修のプログラムを運動指導のプロフェッショナルのもと行いますので、

正しく安全なカラダの使い方を学ぶことが可能です。

逆立ちが出来るようになりたい方、

Lumoでは逆立ちを一から着実に会得出来るよう専門的な運動療育も行っております!

運動療育の体験も実施中!

まずは一度施設にお越しください!

少しでも気になった方は

コチラ(店舗公式LINE)からお問い合わせください!

※こちらの記事をご覧になった方はお問い合わせの際に「ブログ 上手に走るにはを見た」とお知らせいただけるとご案内がスムーズになり大変助かります!

この記事の筆者は

Lumo管理者、行動援護従事者 

伊東佑太朗:幼少期からサッカー・水泳・体操とあらゆるスポーツを行い、大学もスポーツ学科にてカラダの仕組みについてとことん追求。
卒業後、一般企業に勤めたが「皆様を健康にしたい!」という気持ちが捨て切れず転職。スポーツジムにて老若男女問わず指導する。
当社では、ボディメイクやコンディションづくりを主に、こどものスポーツ教室(animom junior club・こどもスポーツ教室)も担当。
ゴトー式プログラムを用いて、子どもの発育に力を注ぐ。

監修

柔道整復師  松本 哲:大学卒業後国家資格である柔道整復師の資格を取得。2021年Lumo by animom設立。スポーツ選手芸能関係者から子どもまで、多くのクライアントの肉体改造や治療に携わる。あしや鍼灸接骨院代表/柔道整復師/日本サッカー協会公認B級コーチ/全米ヨガアライアンス認定インストラクター/キッズリーダー

【Lumo by animom公式 LINE!!】

お得な情報満載ですので是非チェックしてみてください♫

友だち追加

Lumo by animom

兵庫県尼崎市武庫町1町目55番20号

06-7221-2174

尼崎市武庫之荘にある児童発達支援・放課後等デイサービス

運動特化型療育施設Lumo(ルーモ)です!

楽しさがチャレンジを生み、チャレンジから「できた!」を感じ、

できたが自信に繋がるよう、

自分の長所を思う存分発揮できる「光」を

一緒にたくさん見つけていきましょう!

ぜひ一度体験してみてください!!

運動療育の体験も随時受け付けております♪♪

ご覧頂いた方は今すぐにお問い合わせください♪

06-7221-2174

Lumo by animom HP

https://www.instagram.com/lumo.by.animom/

インスタグラム

※このブログは柔道整復師の国家資格保有者である,あしや鍼灸接骨院 院長松本哲が監修しています。

TOPお知らせ一覧逆立ちができる方法を運動のスペシャリストが教えます!