側転が上手になる秘密は倒立にある!

運動療育がもたらす効果

こんにちは!

尼崎市武庫之荘にある児童発達支援・放課後等デイサービス

運動特化型療育施設Lumo(ルーモ)の伊東です!

Lumoでは未就学のお子様から小学生・中学生・高校生までのお子様に

運動を通じて将来への「光」を見つけるサポートしております。

 

今回は

・側転が上手になる重要な要素

・改善策について

お伝えしていきます。

 

【側転をするには何が重要?】

 

側転、学校の体育の授業でも行うことがあると思いますが、

せっかくなら、綺麗にカッコ良くできるようになりたいですよね!

そこで、側転のコツをお伝えしたいと思います!

まず側転という動作は簡単にいうと、

大きく3つに分かれます。

①手をつく

②足を上げる

③回る

この3つになります。

①しっかり自分のカラダを支えることが重要です。

②遠心力をつけないと上手くカラダは回ってくれません。

そこで足の振り上げの勢いが大切になってきます。

③①と②が上手にできると勝手にカラダは回ってくれます。

細かいことはまだまだありますが、

大きくこの三つができると側転は上手に回ることができます。

 

では、この三つが上手にできるようにする為にはどうしたらいいでしょうか?

 

【側転が上手になる秘密は倒立にある!】

そこで大切な動きとなってくるのが、「倒立」です!

倒立は、支えもなくピタッと止まるような難しいものではなく、

壁を使って行うもので大丈夫です。

倒立は、

「手でカラダを支える」

「足を振り上げてくる」

この2点の練習になるので、側転において非常に有効的な運動になります!

まずは、「手でカラダを支える」

壁にお腹を向けた状態で手は床、足は壁にします。

体が宙に浮いた状態をキープ。

これができると手でカラダを支えることはokです。

お腹をどんどん壁に近づけてできるようになると

さらに手でカラダを支える力は強くなります。

 

あとは、「足を振り上げてくる」

この動作は先程の倒立とは反対で、

背中が壁に向いている状態で手を床につき、

振り上げて足を壁につきにいきます。

手でカラダを支える力も強くないとできません。

また、足も上手に振り上げてこないと壁まで届きません。

 

この二つが、強く上手にできるようになると

側転で必要な

①手をつく

②足を上げる

という動作につながり

③回る

この動作が自動的に上手にできるようになってきます。

 

様々な動作がそれぞれの運動と繋がっており、

その繋ぎ方を知っていると知っていないとでは

成長の度合いが変わってきます。

 

運動能力をアップさせたいと思われている方は、

運動を教えるプロに任せることが一番だと思います。

勉強なら塾に行かせますよね。

それぞれの分野にそれぞれプロフェッショナルがいます。

今の時代はたくさんの教室があり、

選ぶことも難しいと思います。

そんな時はぜひご自身の目で、体で体感されるのがオススメです。

 

側転が上手になりたいという方、

Lumoでは縄跳びを上手く飛べるよう専門的な運動療育も行っております!

運動療育の体験も実施中!

まずは一度施設にお越しください!

少しでも気になった方は

コチラ(店舗公式LINE)からお問い合わせください!

※こちらの記事をご覧になった方はお問い合わせの際に「ブログ 上手に走るにはを見た」とお知らせいただけるとご案内がスムーズになり大変助かります!

この記事の筆者は

Lumo管理者、行動援護従事者 

伊東佑太朗:幼少期からサッカー・水泳・体操とあらゆるスポーツを行い、大学もスポーツ学科にてカラダの仕組みについてとことん追求。
卒業後、一般企業に勤めたが「皆様を健康にしたい!」という気持ちが捨て切れず転職。スポーツジムにて老若男女問わず指導する。
当社では、ボディメイクやコンディションづくりを主に、こどものスポーツ教室(animom junior club・こどもスポーツ教室)も担当。
ゴトー式プログラムを用いて、子どもの発育に力を注ぐ。

監修

柔道整復師  松本 哲:大学卒業後国家資格である柔道整復師の資格を取得。2021年Lumo by animom設立。スポーツ選手芸能関係者から子どもまで、多くのクライアントの肉体改造や治療に携わる。あしや鍼灸接骨院代表/柔道整復師/日本サッカー協会公認B級コーチ/全米ヨガアライアンス認定インストラクター/キッズリーダー

【Lumo by animom公式 LINE!!】

お得な情報満載ですので是非チェックしてみてください♫

友だち追加

Lumo by animom

兵庫県尼崎市武庫町1町目55番20号

06-7221-2174

尼崎市武庫之荘にある児童発達支援・放課後等デイサービス

運動特化型療育施設Lumo(ルーモ)です!

楽しさがチャレンジを生み、チャレンジから「できた!」を感じ、

できたが自信に繋がるよう、

自分の長所を思う存分発揮できる「光」を

一緒にたくさん見つけていきましょう!

ぜひ一度体験してみてください!!

運動療育の体験も随時受け付けております♪♪

ご覧頂いた方は今すぐにお問い合わせください♪

06-7221-2174

Lumo by animom HP

https://www.instagram.com/lumo.by.animom/

インスタグラム

※このブログは柔道整復師の国家資格保有者である,あしや鍼灸接骨院 院長松本哲が監修しています。

TOPお知らせ一覧側転が上手になる秘密は倒立にある!